ネット銀行 借りる

ネット銀行で借りるメリット

ネット銀行で借りるメリット

現代はネット社会なので友達とおしゃべりするのも欲しいものを買うのも、お好みの動画を見るのもすべてネットでできますね。銀行の中にもネット専用銀行やネット視点がありますので、いちいち店舗まで行かなくても振り込みなどの手続きができます。

 

pcと女性

もし、ネット銀行に口座があれば、キャッシングを申し込むこともできます。ネット銀行でキャッシングするメリットは、24時間いつでも申し込みができて、すぐにお金を口座に振り込んでもらえるという点です。店舗しかない銀行だとネットバンキングを利用しても、お金が振り込まれるのは営業日になりますが、ネット銀行なら曜日や時間帯に関係なくお金が振り込まれます。急いでいるときには便利ですね。

 

カードローンを利用できるネット銀行には、ジャパンジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行などがあります。この中で、ジャパンネット銀行や楽天銀行は専業主婦も借りることができます。ネット銀行はキャンペーンで金利を低くするということがあるので、お得に借り入れができます。

 

たとえば、楽天銀行は、今ならキャンペーンで新規申し込みの方に限り、金利が半額になります。半額になった場合の金利は年2.45〜7.25%です。ジャパンネット銀行も専業主婦が申し込めますが、金利は18.0%です。ただ、何回利用しても30日間は無利息という特典があるので、短期で返済できる見込みがある場合はお得に借り入れができます。住信SBIネット銀行は、専業主婦は申し込みができないようですが、仕事を持つ主婦の方なら申し込みができます。金利は通常は限度額が10万円以上〜100万円以下の場合年14.79%ですが、一定の基準を満たせば年14.29%になります。店舗のある銀行よりも幾分金利が低くなっています。

 

メイン銀行のほかに、ネット銀行をサブ銀行にして、キャッシングなどに利用するのもいいと思いますよ。